映画・テレビ

あけましておめでとうございます

Photo

 
 
無事、新年を迎えることができました。

|

あけましておめでとうございます

Photo

 
 
無事、新年を迎えることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇跡体験!アンビリバボー!

17日の夜、『奇跡体験!アンビリバボー!』をたまたま見ていたら、アメリカにいる知人が取り上げられていてびっくりした。

Img_20131017_210559

早速、知人にそれを伝えたところ、番組のビデオを手に入れられないかと言うので、テレビ局に電話して、「昨夜、そちらの番組に友人が出てて…」と伝えると、案の定、おかしい人間と思われたみたいで、いきなり「上の者に変わります」と言われた。

まぁ、そりゃそうだろう。

結局、「本人から連絡がもらえるならまだしも、テレビ局が一視聴者に番組の録画ビデオを渡すことは難しい」とのこと。至極納得。

知人には取材スタッフの連絡先がわかるならそっちに聞いたほうが確実だよ、と伝えた。

|

Luceroのベンの弟ジェフは期待の新進映画監督

Jeffnichols

ルセロのベンの弟、ジェフ・ニコルズが映画監督だということは知っていたけど、まさか最新作『MUD』が第65回カンヌ国際映画祭の(メインとも言える)コンペティション部門の正式出品作に選ばれるほど、注目および期待されているなんて全然知らなかった!

ちょっとびっくりしながら、ジェフのことを調べてみたら、前作の『テイク・シェルター』はカンヌ批評家週間グランプリ他、数々の賞を受賞。マシュー・マコノヒーとリース・ウィザースプーン主演の『MUD』も含め、これからの活躍が期待されているようだ。

あ、『テイク・シェルター』、日本でも劇場公開されていた・・・って全然知らなかった!!

ぼんやり生活してちゃいけないね。

ベンの「Shelter」という曲が映画に使われている。

映画館でベンの歌声を聴いてみたかった。

『テイク・シェルター』のサントラ、早速オーダーしなきゃ。

|

映画『犬の首輪とコロッケと』インタビュー

Pc140010

ケンカと窃盗に明け暮れる札付きのワルだった少年は、ひとりの女性と出会ったことをきっかけに真面目に生きることを誓い、漫才師を目指した――。

大阪を中心に活躍している芸人、長原成樹が自伝小説を自ら映画化した『犬の首輪とコロッケと』が今月28日からロードショー公開される。主人公・セイキと、彼を寡黙に見守るおとうちゃんの"愛"を中心に、彼の周りにいる熱い......いや、暑苦しい人たちのさまざまなおもいを泣き笑いとともに描いた同作。荒くれた映画と思いきや、人情味あふれるなかなか爽やかな作品になっている。

そこで今回は、セイキ役の鎌苅健太と、彼のライバル、ヤマトを演じた中村昌也へのインタビューを敢行。同作の見所や撮影中のエピソードなどを存分に語ってもらった。

つづき

|

HAPPY NEW YEAR 2012

Photo

あけましておめでとうございます。

新年を迎えることができました。

今年もよろしくお願いします。

|

第4回したまちコメディ映画祭in台東

Photo

オープニング作品の『サラリーマンNEO劇場版(笑)』の出演者

第4回したまちコメディ映画際 in 台東のレッドカーペットとオープニングセレモニーに行ってきた。

伊東四朗さんがコメディ栄誉賞を受賞しました。

Photo_2

子供の頃、「笑って笑って60分」「みごろ!たべごろ!笑いごろ!」「いい加減にします」を見て育ち(でも、「ザ・チャンス!」は見てなかった)、今もまた伊東四朗一座の舞台で笑わせてもらっている僕のような人間にはとても感慨深いものがある。

(どうでもいいけど、この日の『親父熱愛(パッション)』はどんなふうに放送したのかしら?)

夜は駒形どぜうでどぜう鍋をいただいた。

Photo_3

|

ざっくり戦士ピラメキッド

P8190642

また、「ピラメキーノ」のイベントに行ってきた!

いいのか、俺?!

|

ピラメQノ プレスツアー

Q

7月31日、富士急ハイランドで開催された『ピラメキーノ』のイベント「ピラメキサマーライブ2011 笑顔と元気だ!ピラメQノ」。

テレビ東京さんのお誘いで、そのプレスツアーに参加。

フジはフジでも本当に富士山に来ちゃたよ、と思いながら、ちびっこ達と一緒にピラメキ体操を踊ってイベントを満喫してきた。

ついでに富士急ハイランドの新しい絶叫マシーン、高飛車にも乗ってみた。

1

2

3

コワくてちょっと涙が出た。

「自分だけ夏休み?」と家人が一言。

いいのか、俺?!

|

Lucero in One Tree Hill

Lucero2350

オリン・アンド・ザ・ムーンが出演した4月26日の『one tree hill』。

個人的にはもう一つ、僕が愛して止まないルセロがオープング・テーマを担当するというスペシャルなトピックがあった。

ギャヴィン・デグロウが歌っていたオープニング・テーマ・ソングの「I Don't Wanna Be」を毎回、いろいろなアーティストがカヴァーしている8thシーズン。これまでフォール・アウト・ボーイのパトリック・スタンプ、グレース・ポッター、エイミー・マン、オリン・アンド・ザ・ムーンらがカヴァーしてきた。そこに番組と何かと縁のあるルセロが満を持して参加。

視聴者数は140万人以上だそうだ。

番組に出演して演奏シーンを披露したオリン・アンド・ザ・ムーン、そしてオープニング・テーマをカヴァーしたルセロ。これがきっかけになって、少しでもファンが増えたらうれしい。

|

その他のカテゴリー

アート | カフェ | ラジオ | ルセロ | 映画・テレビ | | | 音楽