« Ryley Walkerが誘うアメリカン・プリミティヴィズムの世界 | トップページ | サザン・ロックの進歩主義者、Lee bains III & The Glory Firesが大化け! »

Luceroが待望のライヴ・アルバムをリリース

Lucero2014

スタジオでライヴ・アルバムのポスト・プロダクションに取り組んでいることを伝えながら、かんじんのリリース日が一向に発表されないことにやきもきしていたら、ついに8月12日にリリースされることが決まった。
 
ルセロ初のライヴ・アルバムのタイトルは『Lucero : Live From Atlanta』。
 
アトランタのミッドタウンにあるターミナル・ウェストというヴェニューで3日間行ったライヴから32曲が収録されているという。
 
ライヴ・アルバムをリリースする理由は、スタジオ・ヴァージョンよりもライヴ・ヴァージョンのほうが人気がある曲を、より多くの人に聴いてほしいからだそうだ。
 
ブライアン・ヴェナブル(G)はレーナード・スキナードの「フリー・バード」を例に挙げ、「聴きたいのはスタジオ・ヴァージョンじゃなくて、17分あるライヴ・ヴァージョンのほうだろ? ライヴに行こうと思う理由はそれさ!」と自分達のライヴがスタジオ・ヴァージョンとは違うことと、それがライヴ・アルバムの聴きどころだとアピールしている。

|

« Ryley Walkerが誘うアメリカン・プリミティヴィズムの世界 | トップページ | サザン・ロックの進歩主義者、Lee bains III & The Glory Firesが大化け! »

ルセロ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事