« Chris Carrabbaが新バンド、Twin Forksで取り組む新たな挑戦 | トップページ | The Black Keysが「青ざめた」理由 »

Jessica Lea Mayfieldのルックスが激しく変わりすぎる件

Billyreidweatherup_031214_0144

Billyreidweatherup_031214_0123

この写真を見てから、今年のSXSWでジェシカ・リー・メイフィールドのライヴを見逃したことをずっと悔やんでいる。

オハイオ州ケント出身の24歳のシンガー・ソングライター。

15歳の時、自主制作した100枚限定のEPがブラック・キーズのダン・オーバックの手に渡ったことをきっかけにオーバックのバックアップでデビューのチャンスをつかんだ。オーバックは彼女が作るダークかつメランコリックな曲に惚れこんだそうだ。

ノンサッチからATOに移籍して、今年4月にリリースした『Make My Head Sing...』は、これまでオーバックのプロデュースで2枚のアルバムを作ってきた彼女がオーバックの元を離れ、初めて作ったアルバムだ。

彼女自身とバック・バンドのベーシストであり、夫でもあるジェシー・ニューポートによるプロデュースの下、メンバーだけでレコーディングに挑戦。


ダークかつメランコリックなソングライティングは変わらないものの、轟音ギターが唸るグランジ・サウンドが若干の驚きとともに話題になっているが、驚きと言えば、むしろ彼女のルックスの変化だろう。

Jlm07

垢抜けない少女が・・・。


Jlm08

徐々に変わっていき・・・。


Jlm09

とうとうこうなっちゃった!

1619532_10152251417083896_142934285    

一体、何があったの?!

いや、俺は好きだけどね。




Jessicaleamayfieldmakemyheadsing
Make My Head Sing... / Jessica Lea Mayfield (ATO)

|

« Chris Carrabbaが新バンド、Twin Forksで取り組む新たな挑戦 | トップページ | The Black Keysが「青ざめた」理由 »

音楽」カテゴリの記事