« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

Nikki LaneとDan Auerbachがスタジオで火花を散らした?!

Nikkilanepr1chuckgrant72dpi_4

現代のワンダ・ジャクソンと謳われるナッシュビルのシンガー・ソングライター、ニッキー・レーンが前作から2年ぶりとなる2作目のアルバム『All or Nothin’』を、5月6日、ニュー・ウェスト・レコードからリリースする。

近年、プロデューサーとしても大忙しのダン・オーバック(ブラック・キーズ)によるプロデュースということで、すでに話題になっているようだが、レーンが米ローリング・ストーンに語ったところによると、レコーディングは和気藹々としたセッションという感じではなく、オーバックによってかなりシビアに進められたようだ。

「最初のレコーディング・セッションの間、毎晩、スタジオから帰るとき、気まずい思いをしていた。ダンがヴァースを移すか、サビをもう1つ加えるべきだと言った時も彼が正しいとはなかなか信じられなかった」

レーンは自分が作った曲に自信があったにちがいないし、オーバックはそれをもっと磨きあげたいと考えていたにちがいない。レーンとオーバックの間にバチバチと火花が散る光景を想像しながら、そこまでやりあったのなら、新作はかなりいいはずだと期待が高まった。

レーンも言っている。

「彼は1曲ずつ、それにふさわしいフィーリングを見つけようと根気強く努力した。数ヵ月後、私はびっくりするぐらいの出来のレコードを作り上げたことを実感した」

因みに昨年1月、ナッシュビルで行われたジャック・クレメントのトリビュート・コンサートでポーター・ワゴナーとドリー・パートンの「Just Someone I Used To Know」をデュエットしたレーンとオーバックは『All Or Nothin’』でも「Love’s On Fire」というデュエットを披露しているそうだ。

それも含め、新作の出来が楽しみだ。

 

Nikkilaneallornothinada

All Or Nothin’ (New West)

|

The Felice Brothers新作について語る

Felicebros

21世紀のザ・バンドと謳われることもあるキャッツキル・マウンテンズ出身の5人組、フェリース・ブラザーズ。

3月に彼らのライヴを久しぶりに見て、やっぱりかっこいいなと改めて感激。

The_felice_bros4

The_felice_bros5

その後、旧譜を聴きかえしていたら、6月17日に新しいアルバムをリリースすることが報じられた。

前作『Celebration, Florida』から3年ぶりとなる新作のタイトルは『Favorite Waitress』。

ジェイムズ・フェリース(ピアノ、アコーディオン、ヴォーカル)がアメリカン・ソングライター誌に語ったところによると、シンセ・サウンドや打ち込みのビートを使い、元々持っていたヒップホップやポスト・パンクの影響をちょっと、いや、かなりいびつなサウンドとともに大胆に打ち出した前作とは違い、「新作はこれまで作ってきたどのアルバムよりもライヴ・ツアー・バンドとしてのフェリース・ブラザーズをとらえたもの」なんだとか。

「前作では、みんなが俺達のことを二度とフォーク・バンドと勘違いしないようにしたかった(笑)。でも、新作では、そういう曲をライヴで演奏できることを証明したかったんだ」

レコーディングはマイク・モギスとコナー・オバーストがネブラスカ州オマハに所有しているアーク・スタジオで行われたそうだ。これまで間に合わせのスタジオや廃校でアルバムを作ってきた彼らが初めてちゃんとしたスタジオでレコーディングしたアルバムがライヴ・サウンドを意識したものだというところがおもしろい。

アルバムのトレイラーからは前作の名残も聴きとれる。果たして、新作はどんな作品に?!

『Favorite Waitress』はルミニアーズやシャベルズ&ロープのヒットで波に乗るデュアルトーン・レコードからリリースされる。

|

SIONインタビュー

Sion

照れ隠しに時折、冗談を交えながら、『不揃いのステップ』についてSIONが語った。

自分を蹴飛ばさないと、という想いで書いてきた歌がいつしか持つようになったやさしさと包容力。長年ともに歩んできた仲間への想い。そして、これから。

話を聞きながら、彼がこれまで作ってきたいろいろな歌の、さまざまなフレーズが頭を過ぎっていった。少なくない人がSIONの歌を必要としている。

SIONの歌に一歩近づけたような気がした。

つづき

  

  

Photo

不揃いのステップ/SION(テイチク)

|

The Orwellsがサマソニに出演!

The_orwells2

昨日、サマソニ第6弾追加アーティストが発表され、その中にThe Orwellsの名が!!!!

  

   

  

|

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »