« Ginger Wildheartが新作ソロをリリース。来日公演も決定! | トップページ | Motion City Soundtrackが自ら最高傑作と語る新作をリリース »

Jeff The Brotherhoodがついにメジャー・デビュー

Jtb

(The Black Keysのダン・オーバックは働き者だ その3)

ジャック・ホワイト、ジェイ・Zがその才能を認めたナッシュビルのギター&ドラム・デュオ、ジェフ・ザ・フラザーフッドのメジャー・デビュー・アルバム『Hypnotic Nights』のリリースが7月17日に決まった。

プロデュースはデュオとともに近頃、プロデューサーとして、立て続けにいい仕事をしているザ・ブラック・キーズのダン・オーバックが手掛けている。

昨年6月にリリースした『ウィー・アー・ザ・チャンピオンズ』ではウィーザーを連想させるポップ・ソングを巧みに自分達のレパートリーにしていた彼らは今回、ダンの導きの下、どんな成長を遂げているんだろうか? 今から楽しみだ。

現在、スプリット・EPをリリースした仲でもあるベスト・コーストとアメリカをツアーしている彼らは、その後6月からヘッドライナーとしてアメリカをツアー。8月にはロラパルーザに出演する予定だ。

|

« Ginger Wildheartが新作ソロをリリース。来日公演も決定! | トップページ | Motion City Soundtrackが自ら最高傑作と語る新作をリリース »

音楽」カテゴリの記事