« Priscilla Ahnができたてホヤホヤの新曲を披露 | トップページ | ルセロが結成14年目を迎えた! »

SXSW2012 DAY 4 (3月16日金曜日)

P3170015

  

P3170020

12:25pm~ Shearwater @ Radio Day Stage Austin Convention Center

ジョナサン・メイバーグ率いるオースティンのインディー・ロック・バンド。

P3170031

 

P3170033_2

12:50pm~ Diamond Rugs @ Austin Convention Center Ballroom G Day Stage

ディア・ティックのジョン・マッコーリー他、ブラック・リップス、デッド・コンフェデレート、シックス・フィンガー・サテライト、そしてロス・ロボスのメンバーが集結したプロジェクト。

P3170034

 

P3170036

1:15pm~ Punch Brothers @ Radio Day Stage Austin Convention Center

クリス・シーリー率いる超テクニシャン集団。

編成はブルーグラスながら、奏でる音楽は超ブルーグラス。

レディオヘッドの「キッドA」のカヴァーも披露した。

 

P3170039

P3170040

P3170042

 

P3170046

2:00pm~ Jonny Corndawg @ Front Gate Tickets Parking Lot

午後はちょっとボヘミアンな雰囲気が漂うサウス・コングレス・エリアで、のんびり過ごしたいと思い、ダウンタウンから市バスに乗って、今年6回目を迎えるFront Gate Tickets主催のMorning After Partyに参加。

チケット会社の駐車場で行われるフリー・コンサート。

タコスとビールの昼食付きである(ともにただ!)。

ジョニー・コーンドーグはナッシュビル出身ながら、現在はブルックリンを拠点にしているカトリー・シンガー兼レザークラフト作家。

 

P3170052 

3:00pm~ Buxton @ Front Gate Tickets Parking Lot

テキサス州ヒューストンのインディー・フォーク・バンド、バクストン。

 

P3170054_2

そうこうしているうちに、このパーティーでトリを務めるルセロのメンバーが三々五々やって来たので火曜日にウォータールー・レコードで購入した最新アルバム『Women & Work』にサインをもらいつつ、ベンと記念撮影。

「新作は気に入った?」

「もちろん! 最高だよ」

「サウンドは変わったけど、いいアルバムだろ?」

 

P3170055

4:00pm~ Lucero @ Front Gate Tickets Parking Lot

 

P3170056

P3170059

P3170060

P3170068

 

P3170069

South Congress

P3170070

P3170072

P3170074

   

ルセロのメンバーと別れたあと、ダウンタウンに戻って、グーグルとYouTubeが立体駐車場の屋上に作った特設ステージでやっているLive from the Lot with Google & YouTubeというフリー・ライヴで午後6時からザ・シンズを観ようと考えていたのだが、行ってみると、例によって入場待ちの長い長い列ができていたので、いったんホテルに戻ることに。

帰り道、1日の最後に飲もうと思い、ワインを購入したところ、ホテルに戻って一休みしているうちに飲みたくなってしまい、グラスに1杯ならいいだろうと言いながら、2杯飲んでしまったのが失敗だった。

いつの間にか眠ってしまい、気がついた時にはすでに9時半を回っていた。

おかげで9時からで見るつもりにしていたバンドを見逃してしまった!

慌ててダウンタウンに行き、じゃあサード・マン・レコードのショウケースに早めに入って、トリを務めるジャック・ホワイトの出番を待つかと考え、会場であるThe Stage On Sixthに行ってみると、ジャックの出演時間の2時間前だというのに店の前はすでに黒山の人だかりで、何やらパニックになりそうな不穏な空気まで漂っているではないか。

どうせ、店の中にいる客も含め、ここにいる全員がジャック目当てなのだろう。

いくら待っても中に入れる可能性は低い。店の外にただ突っ立ったまま時間を無駄にしちゃもったいない――そう判断して、早々に6th.Streetの喧騒を離れることにした。

 

P3170095_2 

11:00pm~ Ximena Sarinana @ Easy Tiger Patio

メキシコの不思議ちゃん。

 

P3170085

 

P3170103

12:00pm~ Cults @ ND

 

P3170121

最後の曲では、マデリーン・フォーリン(Vo)の兄であり、The Willowz / Guardsのリッチー・ジェームズ・フォーリンが客演(右)。

 

P3170140

1:00am~ Cloud Nothings @ ND

ディラン・バルディ率いるオハイオのローファイ・パンク・バンド。

客にプラカップを投げつけられ、キレた坊主頭のギタリストはそのプラカップを客に叩きつけた!

 

P3170170

ホテルへの帰り道、ザ・ナイトウォッチマンことトム・モレロの路上ライヴに遭遇。

トムの姿は一瞬しか見えなかった。

 

|

« Priscilla Ahnができたてホヤホヤの新曲を披露 | トップページ | ルセロが結成14年目を迎えた! »

ルセロ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事