« Luther Dickinsonが4人の美女と新バンドを結成 | トップページ | SXSW2012 DAY 4 (3月16日金曜日) »

Priscilla Ahnができたてホヤホヤの新曲を披露

Priscilla

(c) EMIミュージック・ジャパン

4月5日、都内某所で行われたプリシラ・アーンのショウケースを見せていただいた。

6月27日にリリースするカヴァー・アルバムのジャケット撮影のため日本に来ることになったので、「じゃあ、せっかくだから」と急遽、ショウケース・ライヴもやることになったそうだ。

ヒット曲の「Dream」に加え、「風の谷のナウシカ」、ファンにはお馴染みの日本語の「カントリー・ロード」(ジブリ作品の大ファンだという彼女らしい選曲)のカヴァー、そしてできたてホヤホヤの新曲「Sayonara Color」も披露(「Sayonara Color」の歌詞の半分は日本語だ)。

全5曲。30分ほどの弾き語りのライヴだったけど、可憐さと凛とした風情を同時に感じさせる歌声にすっかり魅了されてしまった。

極々カジュアルな雰囲気が逆に貴重なショウケースを見せてもらえたことに感謝。

因みに6月にリリースするカヴァー・アルバムには、震災直後、我々日本人を想い、YouTubeにアップした「Song of Hope」(この日も歌った)も収録されるそうだ。

 

新曲と紹介している「Sayonara Color」はSUPER BUTTER DOGの「サヨナラCOLOR」のカヴァーでした。誤った記述をしてしまい、関係者の皆様、大変失礼いたしました。

|

« Luther Dickinsonが4人の美女と新バンドを結成 | トップページ | SXSW2012 DAY 4 (3月16日金曜日) »

音楽」カテゴリの記事