« Feederが4月18日にNEWアルバムをリリース | トップページ | 集大成なんて言葉も思い浮かぶJack Whiteのソロ・アルバム »

ブラック・キーズのダン・オーバックは働き者だ

Blackkeys

ブラック・キーズのダン・オーバックがロサンゼルスのガレージ・ロッカー、ハンニ・エル・カティーブの次のアルバムをプロデュースするそうだ。

右がダン

ドクター・ジョンのニュー・アルバム『ロックト・ダウン』でもいい仕事をしていたから期待できそうだ。ブラック・キーズの第3のメンバーとも言えるデンジャー・マウスも巻きこんだらハマると思うんだけど。

ダンはついこの間、話題のシンガー・ソングライター、マイケル・キワヌカのシングル「I'm Getting Ready」のB面曲「Lasan」をプロデュースしたばかり。ブラック・キーズのツアーもやっているし、働き者だな。

|

« Feederが4月18日にNEWアルバムをリリース | トップページ | 集大成なんて言葉も思い浮かぶJack Whiteのソロ・アルバム »

音楽」カテゴリの記事