« Luceroの新作は前作以上に幅広い楽曲を収録?! | トップページ | 『ひきだし犬』 »

USロックのスーパー・グループ、New Multitudes誕生

Newmultitudes

アンクル・テュペロ時代のジェイとジェフ・トゥイーディー(現ウィルコ)の確執を思い浮かべる人も多いのでは

ウディ・ガスリーが残した未発表の詩に新たに曲をつけ、現代に蘇らせる…と言ってもビリー・ブラッグとウィルコによる『マーメイド・アヴェニュー』ではない。

今回はマイ・モーニング・ジャケットのジム・ジェイムズら、4人のミュージシャンが音楽界の大事業に挑戦する。

メンバーはジェイムズ(Yim Yames名義での参加)の他、サン・ヴォルトのジェイ・ファラー、ウィル・ジョンソン(セントロ・マティック)、アンダース・パーカー(ヴァーナライン)の4人。

USロック・シーンのスーパー・グループなんて言いたい、すごい顔ぶれだ。

ガスリーに因んで、ニュー・マルティテューズを名乗った4人は2月28日、セルフタイトルのアルバムをリリース。3月6日のサンフランシスコ公演を皮切りにツアーも行うそうだ。

ガスリー生誕100周年にあたる今年、ビリー・ブラッグとウィルコも未発表に終わった『Mermaid Avenue Vol.3』を含む4枚組『Mermaid Avenue:The Complete Sessions』をリリースするという。

Nm_cover_std_digsmall530x496

New Multitudes / New Multitudes (Rounder)

|

« Luceroの新作は前作以上に幅広い楽曲を収録?! | トップページ | 『ひきだし犬』 »

音楽」カテゴリの記事