« ガールズブログバトル | トップページ | Blitzen Trapperが描き出すアメリカの「日常」 »

Justin Townes Earleの新作はメンフィス・ソウル調?!

Jte

シンガー・ソングライターのジャスティン・タウンズ・アールが3月27日、シカゴのブラッドショット・レコードから4作目のアルバム『Nothing's Gonna Change The Way you Feel About Me Now』をリリースすると発表した。

2010年にリリースした『Harlem River Blues』は全米チャートの47位を記録するスマッシュ・ヒットになった。

今やブラッドショットの稼ぎ頭。

新作はこれまで以上に話題になることだろう。

ジャスティンが米ローリング・ストーン誌に語ったところによると、新作はこれまでの作品とは違い、メンフィス・ソウルの影響を受けているんだとか。

「常に変化しつづけ、絶えず、より多くのことを学ぶのがアーティストだと思う」

ジャスティンはそんなふうに言っている。

ライアン・アダムスのファンはとりあえず聴いたほうがいい。

Jtejky

Nothing's Gonna Change The Way you Feel About Me Now / Justin Townes Earle (Bloodshot  BS193)

|

« ガールズブログバトル | トップページ | Blitzen Trapperが描き出すアメリカの「日常」 »

音楽」カテゴリの記事