« Justin Townes Earleの新作はメンフィス・ソウル調?! | トップページ | カサビアンのサポートを務めた[Champagne]を見てきた! »

Blitzen Trapperが描き出すアメリカの「日常」

Blitzentrapper

ブリッツェン・トラッパーが昨年リリースした『American Goldwing』収録の「Take It Easy Too Long」のビデオを発表した。

ドラムのブライアン・エイドリアン・コッホが監督した、このビデオ。

何てことない映像なのだが、そこに映し出されているタイトルそのままのバンドの様子がいかにもアメリカって感じで堪らない。

一瞬だけど、また銃をぶっ放してるし(笑)。

いいなぁ、この連中。

|

« Justin Townes Earleの新作はメンフィス・ソウル調?! | トップページ | カサビアンのサポートを務めた[Champagne]を見てきた! »

音楽」カテゴリの記事