« Avalanche City インタビュー | トップページ | Deer Tickが「Main Street」のPVを発表 »

Kathleen Edwards3年ぶりの新作はBon Iverとのコラボだ

Kathleenedwards

(タイトルは正確じゃない。)

カナダの女性シンガー・ソングライター、キャスリーン・エドワーズの新しいアルバム『Voyageur』のリリースが来年1月17日に決まったようだ。

前作から実に3年ぶりとなる4作目のアルバム。

7インチ・シングル「Wapsuk」にひきつづき、ボン・イヴェールのジャスティン・ヴァーノンがエドワーズとともに共同プロデューサーを務めている。

エドワーズとヴァーノンがPaste Magazineに語ったところによると、いわゆるシンガー・ソングライターからの脱却を試みた作品になっているらしい。

「これまでとは完全に違うことをやりたかった」と語るエドワーズに対して、ヴァーノンはこんなふうに言っている。

「彼女のファンとして、4枚目のレコードを完全にかけ離れたものにはしたくなかった。ただ、彼女の新しい時代を、確実に印象づけることはできた。彼女は彼女に対して、人々が抱いているところから踏み出す準備はもうできてるんだ」

アルバムのリリースに先駆け、「Wapsuk」で披露した「Change The Sheets」を聴くかぎり、これまでのキャスリーンらしさと新しい試みがヴァーノンの巧みな匙加減によって、いい塩梅に混ざり合っているんじゃないかと期待せずにいられない。

|

« Avalanche City インタビュー | トップページ | Deer Tickが「Main Street」のPVを発表 »

音楽」カテゴリの記事