« オハイオのカウパンクっ娘、Lydia Loveless | トップページ | Richmond Fontaineの新作は愛と狂気のロック・オペラ »

メンフィスの伊達男、ジャック・オブリヴィアン 

Jackoblivian

メンフィスの伊達男、ジャック・オブリヴィアンが新作『Rat City』をリリースした。

盟友ジョン・ポール・キースや彼のバンドのメンバー他と作り上げた今回もテネシー・ティアージャーカーズと作ってきた作品と同じようにブルースやR&Bに根ざしたロックンロールを粋にキメている。

「Mass Confusion」はディスコ・パンクなんて言ってみたい。

メンフィスのスター&マイシー・バンドとレコーディングした「Girl On The Beach」はストリングスの使い方がなんだかおしゃれだ。

ガレージ・ロックはガレージ・ロックでも円熟味さえ感じさせる曲の数々は、大人のガレージ・ロックなんて趣。

Ratcity

Rat City / Jack Obulivian (Big Legal Mess  BLM0265)

|

« オハイオのカウパンクっ娘、Lydia Loveless | トップページ | Richmond Fontaineの新作は愛と狂気のロック・オペラ »

音楽」カテゴリの記事