« ジャスティン・タウンズ・アールが年間トップ1に | トップページ | Happy New Year 2011 »

ザ・ビートモーターズ

Photo

来年の3月2日に1stフルアルバム『The First Cut Is The Sweetest』をリリースする4人組ロックンロール・バンド、ザ・ビートモーターズのヴォーカル&ギター、秋葉正志さんにインタビュー。

バンドの音の印象から豪快なロックンロール野郎と思いきや、実際話をしてみると、豪快さとともに思慮深さ、繊細さ、そして含羞も併せ持つ、とても興味深いパーソナリティーの持ち主だった。

それで納得。

ストレートなロックンロール・バンドと思わせ、ロックンロールに止まらないポップおよびフォーキーなレパートリーを持ち、意外なところで煙に巻くようなところもあるビートモーターズの不思議な魅力は、このフロントマンの個性が反映されたものなのだ、と。

そんなことがよくわかるインタビューは、1月30日発売のIndies Issue vol.55に掲載。

ところで、その秋葉さん。リプレイスメンツの大ファンなんだそう。

この間もリプレイスメンツのポール・ウェスターバーグのシグネイチャー・モデルのギターをeBayで手に入れたんだとか。

きっと高かったんじゃないかと思い、値段を尋ねてみたところ、なんと約8000円だったそうだ。

|

« ジャスティン・タウンズ・アールが年間トップ1に | トップページ | Happy New Year 2011 »

音楽」カテゴリの記事